セルニュー GAローション

コスメのミカタ

コスメぷち情報

◆ 防腐剤も製品には重要な成分の1つ

皆さんが普段お使いのコスメは、開封してから使い切るまでどのくらいの期間がかかりますか?

 

また、気がついたら変色や分離していた経験はありませんか? 化粧品は生鮮食品に比べてはるかに日持ちします。

 

それは、防腐剤が配合されているためです。防腐剤の役割は、雑菌の繁殖とそれにともなう腐敗を防ぐことにあります。
その最もメジャーな化合物がパラベン類で、皮膚刺激や過敏症が少ないとされています。

 

前号ではビタミンC(アスコルビン酸)を例に、化粧品の全成分表記法と成分名称について紹介しました。

 

コスメの成分表を見るきっかけにしていただけたでしょうか? コスメには保湿や整肌などの美肌成分の他に、さまざまな添加物が配合されています。今回は製品に含まれている防腐剤「パラベン」についてのお話です。

 

パラベンは石油を原料に合成され、国内では配合率1%までと決められています。
最近では「パラベンフリー」の広告が増えてきていますが、これらにはパラベン以外の防腐剤が配合されている場合や、稀に防腐剤無添加の場合があります。

 

この場合、使用期限が短くなっています。

 

パラベン類は防腐剤ですので、製品の品質を保持するための成分で、直接皮膚に働きかけるものではありません。

 

また、どんな製品でも開封した瞬間から劣化は始まります。健康的な肌作りのためには、防腐剤の種類よりも、製品の保存法に気を配るようにしていきましょう。

 

聞き覚えがなく、日本語離れした文字列が羅列するコスメ成分表。

 

正しい知識を身につければ、本当に欲しいコスメを見つけられるはず !

 


▲「◯◯フリー」と書かれるだけで「良さそう」な印象を持つ。今後このような広告が増える
と予想される。広告に惑わされず、本当に自分が必要なものなのか判断できるようになろう。

 

セルニュートップへ







ホーム RSS購読 サイトマップ